トップ > 地協活動報告 > 東部地協 地協活動報告

東部地協 地協ニュース

2018.01.21
東部地協も新年をスタート
連合埼玉東部地協も2018年をスタート
 1月12日(金)午後6時30分より、むさし武里店において連合埼玉東部地域協議会の「2018新春のつどい」が行われ、12単組60名が参加、当日は田中久喜市長はじめ、推薦議員も多数来賓として参加していだだきました。今回は、昨年まで行っていたアクシス春日部が閉館となったため、会場を変更しての開催となりました。
 主催者を代表し斎藤昭博議長が「東部地協と東部地域労福協は今年も連合埼玉三つの運動の柱である、地域社会づくりへの積極的な参画、公平・公正な社会づくり、スケールメリットを活かした自主福祉運動などに取り組んでいく」と挨拶。
 その後、普段ではなかなか出来ない、他単組との懇親を深める事が出来た新春のつどいとなりました。
2018年度の東部地協 ニュースの記事一覧
その他の年度の東部地協 ニュース