更新情報
2018.11.29 青年委員会「第30回定期総会」を開催しました

 11月29日(木)、あけぼのビルにて青年委員会「第30回定期総会」が開催されました。

 冒頭、佐藤委員長より「若年労働者にスポットをあてた政策制度の実現のためにも、来年の選挙は非常に重要な位置づけとなる。より多くの組合員と対話し、政治を日常的で身近なものと感じてもらうこと、投票にいってもらうこと、その活動は青年委員会の重要な役割の一つである」との挨拶...

詳細はこちらへ
2018.11.28 女性委員会「第30回定期総会」を開催

 女性委員会「第30回定期総会」を11月28日(水)、大宮ソニックシティ会議室において、代議員41名を含む64名が参加し開催いたしました。
 新山副委員長より「2019年度は、『働き方改革関連法』の施行や、統一地方選、参議院選挙、そして埼玉県知事選も控え、労働組合の活動として重要な年になります。みなさんとともに、一体感を持って、元気に、楽しく、取り組んでい...

詳細はこちらへ
2018.11.15 連合埼玉「第21回地方委員会」

11月15日(木)浦和ワシントンホテルにて、上田清司埼玉県知事をはじめとする来賓、構成組織からの地方委員など170名の参加のもと「第21回地方委員会」を開催しました。

主催者代表挨拶として近藤会長からは、自然災害、政治、春季生活闘争、組織拡大などについて触れ、「運動方針に掲げる『次への飛躍へ、確かな一歩を』これを刻むためにも、連合埼玉の総力を結集して全...

詳細はこちらへ
2018.11.02 九都県市首脳会議へ政策要請書を提出しました

 九都県市首脳会議の開催を控え、11月2日さいたま市庁舎を訪問し、さいたま市清水勇人市長へ、要請書を提出・意見交換を行いました。
 毎年、連合東京・連合神奈川・連合千葉・連合埼玉合同で要請書を作成し、提出しています。

 九都県市首脳会議=埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県の知事、横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市・相模原市の市長により構成され、共有する...

詳細はこちらへ
2018.11.02 平成30年度 埼玉県特定最低賃金の改正決定について

 埼玉地方最低賃金審議会は、本年8月2日に埼玉労働局長から「特定最低賃金の改正決定について」の諮問を受け、5業種の特定最低賃金専門部会を設置し調査審議をおこなってきました。各業種とも特定最低賃金の引き上げ額について公労使で慎重かつ真摯な議論をおこなった結果、10月3日、埼玉労働局長に対し、以下に示す改正額を答申しました。この特定最低賃金額は、11月1日に公示...

詳細はこちらへ