トップ > 活動報告 > 2019年10月のニュース

連合埼玉ニュース

2019.10.20
災害ボランティア救援隊「台風19号被災地支援活動」
2019年10月に発生した台風19号により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げるとともに、被災された地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

10月20日(日)連合埼玉災害ボランティア救援隊は、台風19号により甚大な影響を受けた被災地復旧支援活動に取り組みました。
今回の活動には災害ボランティア救援隊62名が参加し、川越市と坂戸市の2チームに分かれて活動しました。

2チームは川越市、坂戸市のそれぞれのボランティアセンターへ立ち寄り、作業指示をうけた後、作業開始となった。川越市では障がい者施設の復旧作業のお手伝い、坂戸市では災害廃棄物集積所にて、仕分け作業や受入の手伝い等を行ないました。

連合埼玉は引き続き、自然災害により被災された方々が一日でも早く日常に戻れるよう、その支援に取り組みます。