トップ > 活動報告 > 2019年10月のニュース

連合埼玉ニュース

2019.10.07
ディーセント・ワーク世界行動デー
ディーセント・ワークとは、「働きがいのある人間らしい仕事」という意味です。
でも、平和で安定した世界でなければ、ディーセント・ワークの実現はできません。また、ディーセント・ワークが実現できなければ、「平和」もほど遠いです。

平和な世界、核兵器のない未来、安心して暮らせる毎日を一緒につくりませんか。

国際労働組合総連合(ITUC)は、公正で持続可能な社会の実現に向けた取り組みの一環として、2008年より「ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)世界行動デー(10月7日)」に世界一斉行動の実施を呼びかけています。

連合埼玉もこの取り組みに賛同し、「ディーセント・ワークと平和をすべての人に」実現に向け各種取り組みを進めます。

また、2020年はNPT(核兵器不拡散条約)再検討会議が開催されることから、連合埼玉は地方協議会と連携し、「1000万署名」の取り組みを進めています。
ぜひ、署名活動を見かけたらご協力のほどよろしくお願いします!