トップ > 地協活動報告 > ネット21大宮 地協活動報告

ネット21大宮 地協ニュース

2012.11.07
ネット21大宮オープン
 11月2日(金)久喜・川越・熊谷に続き県内4ヵ所目になる、南部地域を拠点としたライフサポートステーション「ネット21大宮」がオープンしました。
 当日は、推薦議員、労働福祉団体、NPO、南部ブロック地域協議会役員等55名の方が、参加して頂き、オープニングレセプションを開催しました。

<事務所の基本的機能>
1、地域における労働福祉運動(勤労者福祉の向上)の拠点としての機能
      (働くことを軸とする安心社会の実現)⇒地協活動のサポート機能
2、市民のニーズに応える総合生活支援機能(ワンストップ型サービス)
                            ⇒ライフサポートセンター機能
3、営利を目的としない各種事業(セミナー・相談会など)の情報受発信機能
  の3つの機能を備えて活動していきます。

よりよいワンストップサービスの向上を目指して頑張っていきます。皆様のご指導ご支援よろしくお願いいたします。

事務所の体制等
<名称>
  ライフサポートステーション 「ネット21大宮」
<担当者>
  ユニオンアドバイザー 軽部 良衛
  ユニオンアドバイザー 藤根 実
<開所日>
  月曜日~土曜日  9:30~18:00(日曜・祝日は休所)
<所在・連絡先>
  〒330-0854
    さいたま市大宮区桜木町2丁目370 興陽ビル2F
  TEL 048-729-5052(ゴーレンゴー二)
  FAX 048-729-5500
 
  
2012年度のネット21大宮 ニュースの記事一覧
  • 2012.11.07 ネット21大宮オープン
その他の年度のネット21大宮 ニュース
  • 2012年