トップ > 活動報告 > 2018年11月のニュース

連合埼玉ニュース

2018.11.02
平成30年度 埼玉県特定最低賃金の改正決定について
 埼玉地方最低賃金審議会は、本年8月2日に埼玉労働局長から「特定最低賃金の改正決定について」の諮問を受け、5業種の特定最低賃金専門部会を設置し調査審議をおこなってきました。各業種とも特定最低賃金の引き上げ額について公労使で慎重かつ真摯な議論をおこなった結果、10月3日、埼玉労働局長に対し、以下に示す改正額を答申しました。この特定最低賃金額は、11月1日に公示され、効力は、本年12月1日より発生することになります。
 
 【埼玉県特定最低賃金額(発効日:2018年12月1日)
   〇非鉄金属製造業  → 924円
   〇電子部品・デバイス・電子回路製造業 電気機械器具製造業
         情報通信機械器具製造 → 930円
   〇輸送用機械器具製造業 → 939円
   〇光学機械器具・レンズ、 時計・同部分品製造業 → 938円
   〇自動車小売業 → 936円