トップ > 活動報告 > 2018年3月のニュース

連合埼玉ニュース

2018.03.15
2018春季生活闘争2次行動 3.6ミニマム賃金街宣行動
3月6日(火)大宮駅東口にて、2018春季生活闘争2次行動「ミニマム賃金アピール街宣行動」をおこないました。

冒頭、主催者代表として近藤会長からは、要求集計結果にふれ、賃上げ要求のすそのが広がっていること、また、規模間格差是正の取り組みが広がっていること、そして、職場における均等待遇実現をもとめる取り組みが昨年度を大きく上回ってるとの報告と、連合埼玉がおこなう「地域ミニマム運動」への理解と協力をもとめました。

次に、構成組織における情勢報告として、山本副会長、小嶋執行委員、藤田執行委員、天沼執行委員、高畠執行委員よりアピールがあり、その後、佐藤青年委員会委員長より「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」としての課題提起をおこないました。

続いて、3月8日が国際女性デーにあたることから、女性委員会より「国際女性デーアピール」がおこなわれました。また、アピール中には女性委員会幹事より、ラスクの配布がおこなわれ、女性活躍推進、男女平等参画社会への理解をひろく県民へ訴えかけました。