トップ > 活動報告 > 2017年3月のニュース

連合埼玉ニュース

2017.03.15
組合役員教育プログラム(実務講座)の応募開始!
組合役員教育プログラム(実務講座)の応募を開始します!
実務講座では、組合活動を実際に進めるうえで大変役立つ講座内容となっています。より多くの方からの募集をお待ちしております。
 
【日時・内容】
  実務講座⑨: 5/10(水) 三六協定の実務(時間外労働と休日労働)
  実務講座⑩: 5/13(土) 団体交渉・労使協議の進め方
  実務講座⑪: 5/17(水) 労働組合が取るべき経営対策活動とは?
  実務講座⑫: 5/20(土) メンタルヘルスと職場での取り組み方
  実務講座⑬: 5/24(水) キャリア開発(より良い働き方を考える)
  実務講座⑭: 6/27(土) ミッション・ビジョンの重要性(過去から未来へ)
 
【時間・場所】
  (全講座共通) 14:00~18:00 あけぼのビル 3階 会議室
 ※より参加しやすい講座となるよう、参加者の声などから開始時間を変更しております。ご注意ください。
 
【対象】組合役員および組合役員予定者
 
【応募締切】
  講座⑨⑩⑪ 5/2(火)まで
  講座⑫⑬⑭ 5/16(火)まで
 
応募方法については各構成組織へお問い合わせ願います。
-------

※組合役員プログラム(基礎講座)について
1/28~2/8の期間にて全8講座にて開催した組合役員教育プログラム(基礎講座)には、216名の方に受講いただきました。
参加された受講者は役員歴も業種もさまざまで、座学だけでなく、受講者自身の経験談も交えたグループワークもあり、「とてもためになった」との声もいただきました。
基礎講座は来年も開催予定です。また、今回の実務講座の応募には、基礎講座受講の有無は問いませんので、ぜひ、ご参加のほどお願いいたします。
 
※基礎講座の概要とアンケート結果を添付しておりますのでご覧ください。