トップ > 活動報告 > 2017年3月のニュース

連合埼玉ニュース

2017.03.09
2017春季生活闘争、3.8国際女性デーアピール ~3.7大宮駅街宣行動~
 3月7日(火)大宮駅東口にて、2017春季生活闘争における「ミニマム賃金アピール」および「3.8国際女性デーアピール」街宣行動をおこないました。
 本街宣では、
 ○2017春季生活闘争の交渉状況報告と回答引き出しに向けた決意
 ○働く者の立場にたった、長時間労働の是正や働き方改革の必要性
 ○3.8国際女性デーの意義と男女平等参画推進について
などの内容を、各構成組織の代表者や青年委員会、女性委員会から県民の皆さんへ訴えました。
 とりわけ長時間労働の是正については、「36協定に上限時間の規制を」「インターバル規制を導入しよう」「もう、過労死はなくそう」と書かれたメッセージボードを掲げ、視覚的にも強いアピールをおこないました。
 連合埼玉は、これからも“ディーセントワーク(誰もが働きがいのある人間らしい仕事を!)”の実現に向けた運動を展開していきます。